ビットコインFXトレード結果+1万幅!三角保ち合い上昇ブレイク

ビットコインFXトレード結果+1万幅!三角保ち合い上昇ブレイク

どうもこじりょー(@kojiryoinvestor)です。

4月9日のビットコインFXトレード結果は+1万幅という結果になりました。

さっそくトレードを振りかえってみます。

ビットコインFXトレードの振り返り

三角保ち合いの上昇ブレイクを狙う

トレンドライン・サポートラインを引いたところ相場は三角保ち合いを形成していました。

またこの時点で相場は三角保ち合いのレジスタンスライン付近まで上昇していました。

この状況をみて、僕は三角保ち合いが上昇ブレイクすると予想される根拠を探します。

まずは15分足の200EMAをみて、相場が短期的に上昇傾向か確認しました。

その結果、15分足の200EMAより相場は上に位置していることがわかりました。

さらにRSIは60%を示しており、この時の相場は買いの勢いが強いと判断しました。

  • 相場は三角保ち合いのレジスタンスライン付近まで上昇
  • 相場は15分足の200EMAより上
  • RSIは60%

以上3つの理由により、トレンドラインでは反発せず上昇ブレイクの可能性が高いと考えロング(77万)でエントリーしました。

スポンサーリンク


上昇ブレイクで+1万幅!

ロングでエントリー後、相場はトレンドラインをブレイクします。

予想通り利食いラインに設定していた78万に到達し、+1万幅の利益となりました。

この時の取引量は0.01btcで取引したため、利益は100円です。

おわりに

ビットフライヤーで三角保ち合いのブレイクを狙う場合は、事前にブレイクする根拠を探して仕込んでおくのが良さそうですね。

ブレイク中はサーバーが重くなって注文が思い通りになりませんし、現在の相場ではブレイクが終わったあとは静寂に戻るので。

その代わり騙しにあう可能性も高くなりますが…。

まあ、その時は素直に損切りすればいいでしょう。

それでは、こじりょー(@kojiryoinvestor)でした。

Dapps開発のチュートリアル動画

Dapps開発のチュートリアル動画をYoutubeで公開しています!

よろしかったらチャンネル登録をよろしくお願いします!

ビットコインFXトレード日誌カテゴリの最新記事